英語で「目は口程に物を言う」は?

ことわざには人々の知恵が詰まっていて、古今東西、さまざまな言い回しがありますよね。

今日は、「目は口程に物を言う」を取り上げたいと思います。

さあ、みなさん、この日本語を英語に訳すのにチャレンジしてみてください。

できましたか?

正解は…

“The eyes are the windows to the soul.”

これを直訳するならば、「目は心を映し出す鏡」とでも言いましょうか?

英語のこの諺の由来は、はっきりとはまだ分かっていないそうですが、ウィリアム・シェイクスピア、レオナルド・ダ・ヴィンチ、キケロ、または聖書の言葉とも言われいてます。

言葉の大切さと同じくらい、「目」を見るときにその人の心が分かる。

では、今日はこの辺で。

Follow me!

英語のコラム

  1. まぎらわしい!Would you mind~の使いかた

  2. なぜ“look forward to”の後は、“〜ing”の…

  3. 知っておくと役立つ“I am afraid~”の使いかた

  4. アメリカ英語?イギリス英語?

  5. “Critically acclaimed”って?

  6. 句動詞“rake up”ってどういう意味?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP