「獅子奮迅の活躍」を英語で言うと?

みなさま、こんばんは。

現在フランスのナントで開催されている、ラグビーワールドカップはご覧になっていますか?

私は、前回のワールドカップからの俄かファンとして、しっかり観ております(笑) 今日のアルゼンチン戦は、かなりの接戦となっておりますね。

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは、「南米のパリ」と称される美しい街です。昔、私はブエノスアイレスでアパートを借りて生活したことが有りますので、その頃を思い出したりすると感慨深いものがあります。

さて、スポーツ解説者の方が、試合中に「獅子奮迅の活躍を見せました!」と中継されていましたので、さっそく「獅子奮迅」を日本語に訳してみましょう。

みなさん、出来ましたか?

実は、「獅子奮迅」という四字熟語にピッタリとあてはまる英語はありません。

もし、通訳の現場で、このような直訳できないような言葉が出てきてしまったときは、「パラフレージング」と呼ばれる「言い換え」や「意訳」をすることが大切です。

「獅子奮迅」という日本語は、言い換えてみますと、まるで、「獅子が獲物を狙うように奮い立って猛進する様子」、「勢いよく何かに取り組む様子」という事が出来ますよね。

ですから、その様子を表すことができる単語として、例えば、vigor(迫力・活力), ferocity(猛威)等を使うと良いでしょう。

例文を見てみましょう。

① He displayed the vigor and ferocity in the game.(彼は試合で獅子奮迅のプレーを見せた。)

② They are always full of energy and determination when they tackles the project. (彼らはプロジェクトに臨むとき、常に獅子奮迅の取り組みを見せる。)

参考になりましたか?

三連休最終日の明日は雨、11月の寒さとなるようです。

どうぞ体調管理に気を付けて、お過ごしくださいませ。

Follow me!

英語のコラム

  1. “Critically acclaimed”って?

  2. まぎらわしい!Would you mind~の使いかた

  3. RSVPって何?

  4. “prompt”って何?

  5. in? それとも within?

  6. その表現、目上の方に使って大丈夫ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP